2011年07月15日

アイガモおつかれさま

今日、給食を食べた後学校田へでかけ、アイガモを田んぼから出す作業をしました。
5羽のアイガモはすっかり大きくなり、鳴き声もとても力強い耳

アイガモを田んぼからあげる前に、お世話になっている農家の方から今年の米の様子やアイガモの様子などの話を聞きました。
「今年は注意をしっかり守ってお世話してくれたから、アイガモが稲をつぶしているところがなくサイコーのできですわーい(嬉しい顔)」とお褒めの言葉をいただきました。
子供達は大きくなったアイガモを見て「かわいい かわいいハートたち(複数ハート)」と笑顔いっぱい。
CIMG8535.JPG  CIMG8541.JPG
しかし、いざアイガモを捕まえてみると大暴れのアイガモに少しビックリし、腰が引けている人もふらふらそんな中、代表の5人が網で捕まえたアイガモを1羽ずつ農家の方から手渡され、引越し用のかごに入れていました。
途中、かごの蓋のしめかたが弱く、アイガモを逃がしてしまいましたが、飼い主の農家の方が網を片手に華麗に捕まえ、かごに戻してくれました。
田んぼからあげたアイガモ達は他の仲間とともに、余生を過ごす小屋で暮らします。
今まで本当にありがとうわーい(嬉しい顔)
posted by 瑞穂管理人 at 13:59| 青森 🌁| Comment(0) | 5年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。